大学生活

大学生でも思ったより遊べない...どうしたらいい?対処法3選

 

大学でたくさん遊べると思っていたのに思ったより遊べない...

 

このようなお悩みにお応えします。

 

大学は人生の夏休みと聞いていたのに、なんでこんなに遊ぶ時間がないんだと思って悩んでいる学生も多いはず。

 

筆者である僕も毎日1限があり、平日は全て講義、休日はアルバイトが入っており中々遊ぶことができませんでした。

 

しかしその中でも時間を見つけて遊んだり就活をして充実した大学生活を送れています。

 

そこで本記事ではなぜ大学生でも遊ぶ時間が少ないのか、そしてその対処法を紹介します。ぜひ参考にしてください。

 

大学で思ったよりも遊べない理由

 

大学で思ったより遊べない理由は主に以下の3つです。

 

ポイント

・必修授業が多い

・お金がない

・バイトをしなくてはいけない

 

1つずつ解説していきます。

 

必修授業が多い

 

まず始めに挙げられるのが、想定していたより必修授業が多いということです。

 

履修登録で調整して全休の日を作り、その日に遊ぶイメージをされていた方も多いのではないでしょうか?

 

しかし実際は必修の授業が多く、思ったよりも時間割が調整できない場合があります。

 

よって結果的に平日は毎日大学に通うことになり、対して遊べないという状況が起こるのです。

 

お金がない

 

2つ目に挙げられるのが、お金がないということです。

 

当たり前ですが、遊ぶにしてもお金が必要ですよね。

しかし講義を受けたり課題を解いたりすることに追われ、バイトでも月5万円ほど稼ぐのが手一杯となります。

 

月5万円だと食費や交通費、服代などですぐになくなる場合があるので、毎晩飲んだり、旅行に行くといったことはできないと言えるでしょう。

<<【学生】アルバイトをするメリットは?【結論:メリットありすぎ】

 

バイトをしなくてはいけない

 

お金が足りないなら働けばいいということで、シフトを多く入れすぎても遊べなくなります。

 

遊ぶためにバイトをしているのに、バイトのせいで遊ぶ時間がなくなってしまうという事態が発生してしまうのです。

<<大学生がバイト以外に稼ぐ方法を難易度別で紹介!【スキルも身に着く】

 

大学で遊びを充実する方法

 

ではどのようにしたら、時間を捻出して遊びを充実させることができるのでしょうか?

 

今回は実際に工学部で自由に使える時間がほとんどなかった筆者が特に有効だった方法を紹介します。

 

無理やりスケジュールに入れる

 

1つ目に紹介する方法は、無理矢理スケジュールに入れるという方法です。

 

例えばこの日午後の時間空いてるなと思ったら、遊びの予定を入れちゃうんです。

 

するとその遊びに行くために、課題やレポートを終わらせようと早起きをしたり、より集中して取り組むようになります。

 

すると今までなかったはずの休みの時間が出てくるようになるんです

 

筆者自身もこの方法を利用して、遊びの時間を増やしていたのでぜひ試してください。

 

でもスケジュールを管理するの苦手なんだよな…

 

このように悩まれる方も多いです。

 

そこでオススメのアプリがペンマークです。

ペンマークとは

公式シラバスのデータから、時間割を作成できるアプリ!先輩の授業レビューを見ながら、あなたにぴったりの時間割を作ることが可能です

 

このペンマークは講義以外にも、バイトや遊びの予定も一括管理できるため、予定が被る心配もゼロです。

 

また時間割を登録しておけば、課題の締め切りや出欠数を一括で管理できるので、レポートに忘れるということがありません。

 

僕自身最近このサービスを知ったのですが、もっと早く知りたかったです... 特に講義をとっていた先輩のレビューを見れちゃうのが半端ない。 これで激ムズな単位と、楽単を見極めることができちゃいます。

 

またユーザーの声も、

アプリで時間割が組めるところがお気に入り。」

一日全体のスケジュールも把握しやすいです。」

と、このように使い心地が良いと評判です。

 

いつもレポートを忘れてしまう方、スケジュールを簡単に管理したい方は、ぜひアプリをインストールして、充実した学生生活を過ごしましょう!

 

\ 先輩の授業レビューを見る /

ペンマークをインストールする

※最短1分で登録完了

 

スキマ時間を利用する

 

時間を捻出する方法の2つ目として、スキマ時間を利用するという方法があります。

 

電車の移動時間、歯磨きをしている間、風呂を沸かしている間など、今まで活用していない時間に少しでも作業を進めておくだけでもかなり進み方が違います。

 

詳しい方法はこちらのレポートを速攻で終わらせる方法でも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

<<【大学生】レポートを速攻で終わらせる方法3選【即実践可能】

 

必要なことを見極める

 

最後に紹介することで、今やるべき必要なことを見極めるという方法です。

 

時間に余裕がなくなっている人の特徴として、今自分が何をすべきか見極められていない人が多いです。

 

講義、バイト、サークル、就活などやらなくてはいけないことがたくさんあるのは分かりますが、それを全て行おうとするのは大変です。

 

今自分が一番重点的にやるべきことは何かを考えてから、作業に取りかかるようにしていきましょう。

 

まとめ

 

本記事では大学生になっても、思ったより遊べない理由と、どうしたら時間を捻出できるのかについて解説してきました。

 

もう一度まとめると

大学で遊べない理由

・必修授業が多い

・お金がない

・バイトをしなくてはいけない

遊びを充実させる方法

・無理やりスケジュールに入れる

・スキマ時間を利用する

・必要なことを見極める

となります。

 

本記事を参考に有意義で楽しい大学生活を過ごせたら幸いです。

レポートがいつも終わらない人必見!

レポート終わらない人必見

「レポート終わるのがいつもギリギリ...」

「忙しすぎて、やり残したことがないか不安...」

 

毎日講義に追われていると、提出するレポートを忘れたり、「やり残しないかな...」と不安になりますよね。

 

そんなあなたにオススメなのがPenmark(ペンマーク)です。

ペンマークとは

公式シラバスのデータから、時間割を作成できるアプリ!先輩の授業レビューを見ながら、あなたにぴったりの時間割を作ることが可能です

 

このペンマークに時間割を登録しておけば、課題の締め切りや出欠数を一括で管理できるので、レポートに忘れるということがありません。

 

また講義以外にも、バイトや遊びの予定も一括管理できるため、予定が被る心配もゼロです!

 

僕自身最近このサービスを知ったのですが、もっと早く知りたかったです... 特に講義をとっていた先輩のレビューを見れちゃうのが半端ない。 これで激ムズな単位と、楽単を見極めることができちゃいます。

またユーザーの声も、

大学のシステムにいちいちログインせず時間割が確認できて最高。

一日全体のスケジュールも把握しやすいです。」

と、このように使い心地が良いと評判です。

また実際の評判は、以下の記事で解説しています。ぜひ参考にしてください。

<<ペンマークの評判は悪い?実際の口コミから分かったリアルな感想

 

まとめると、こんな便利なアプリがなぜ無料なの?と不思議になるくらいのクオリティの高さです

 

いつもレポートを忘れてしまう方、スケジュールを簡単に管理したい方は、ぜひアプリをインストールして、充実した学生生活を過ごしましょう!

 

\ 先輩の授業レビューを見る /

ペンマークをインストールする

※最短1分で登録完了

 

-大学生活
-

Copyright© レポート終わらせ隊 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.