student

【新大学生必見】入学前に準備できることは?7つ紹介!

春から大学生になるのですが、正直なにをしたらいいのか分からず不安です...この春休みでなにか準備できることがあったら知りたいです!!
かしこまりました!今年の春、大学2年生になる私が、大学入学前にしておけばよかったなということを、7つに分けて紹介いたします!!

 

【新大学生必見】大学入学前に準備できること7選!!

  大学での目標を定める

スケジュール表

 

大学入学前に、具体的な目標を定めることが有意義な大学生活にするかどうかを定めるといっても過言ではありません。

 

この記事を読んでいる方の中にも、大学に合格することが目標になっていた人は 少なからずいらっしゃると思います。

 

また大学生活は人生の夏休みと例えられることも少なくなく、社会人になってからでは中々できないこともその有り余る時間で行えたりします。

 

それではどのように目標を立てていったらいいのでしょうか?

 

具体的な目標の立て方

大学卒業の時点で自分がどうなっていたいか想像する

 

目標を定めるときは、ゴールを定めそこから逆算をしていき目標を立てるのがおすすめです。

 

その目標を達成するために必要なことはなにか、細かく分けて設定すると、より具体性が増し、目標をかなえる近道となります!

 

セメスターごとに目標を定める

 

大学ではセメスター制といい、1年を春学期(4月~)と秋学期(10月~)にわけて学期を区切る制度を導入しているところが大半です。

 

さきほど“ゴールから逆算するといい”と述べましたが、ゴールの中間点としてこのセメスターを利用するのは有効です。

 

たとえば、あなたが外資系の職業に就きたいと思っているとします。

 

そこでTOEICで700点以上取ることが必要だと知ったらそこから逆算して、1セメスターごとに50点得点を上げると目標を立てるとします。

 

あなたが最初に400点取れる実力があるとしたら、3年生の秋セメスターには700点取れる計算になります。

 

この方法をとると、具体的にどの時期に、どれほど出来ていないといけないか明確になるため、とてもおすすめです。

 

 

 入学後のスケジュールを調べる

 

入学後のスケジュールを調べ、把握しておくことも重要です。

 

大学では4月に、サークルの勧誘や、授業のガイダンスなど、新入生向けのイベントが山のように開催されます。そうとも知らず、気づいたら参加したいイベントを逃していた…なんてことになったら悲しいですよね。

 

そうならないためにも、スケジュール帳などを購入し、事前に予定を整理しておくのがおすすめです。

 

  あらかじめバイト先を決めておく

仕事

大学生といったらバイト!という方は多いのではないでしょうか?

 

大学生になるとお小遣いは、ある程度自分でまかなってという家庭が多いです。

 

しかし大学が始まると慣れない生活に自然と体力を消耗し、バイトを探すのが面倒となり、またバイト先が決まっても仕事を覚えるのが大変といった事態におちいります。

 

そうならないためにも、時間に余裕のある春休みの間に、バイトを探し、ある程度その環境に慣れておくことが得策です。

 

勉強の習慣づけ

勉強

勉強の習慣を毎日少しでも取っておくと、入学後に春休みのギャップを感じず良いスタートを切ることができます。

 

1度継続した習慣は、その状態を維持するのは簡単ですが、継続を断ち切ってしまうとまたその習慣を定着させるのに労力を使ってしまいます...

 

え…ついこの間入試を終えたばかりでなにを勉強すればいいか分からないという方たちのために3つの勉強できることを紹介します。

読書をする

 

なにも机に向かってペンを持つことだけが勉強ではありません。読書も立派な勉強方法の1つです。自分の興味のある分野や、おもしろそうな本を読むと、意外とはまって楽しく勉強できますよ!

 

英単語を覚える

 

英単語を覚えるというのも、いい勉強方法の1つです。せっかく大学入試にむけて英単語を覚えたのに、それを忘れてしまったらもったいなくありませんか?

1日20単語おぼえる!とハードルを低く設定すれば、それほど苦にならず取り組めると思います。ぜひ取り入れてみてくださいね!

 

資格の勉強を始める

 

これはちょっとハードル高めです...

 

専攻している学科によって在学中に取得しないといけない資格や、取っておくと有利な資格があると思います。(もしなかったら、TOEICや簿記などは取っておいて損することはないですよ!)

その勉強を入学前から取り組んだらあなたは無敵です。最高のスタートダッシュを切ることができるでしょう。

 

以上、3つの勉強方法紹介しました。これら以外にも勉強方法はいくらでもあるのですが、毎日継続することが何より大事です!入学前に蓄えておいた知識は後々活きてきますよ!

 

服の購入

服

続いては服の購入についてです。高校まで制服で私服について困ることは少なかったかもしれませんが、大学では毎日私服で登校しなくてはいけません。

 

いやーそんなにファッションに興味ないしなー...

 

という方も、これを機に服を購入してみることを検討してみてください。もし、2日連続で同じ服を着て行ったり、中学生のような服を着ていったら周りから多少なりとも引かれてしまいまよ。

 

服初心者の方はまず清潔感を意識して服を購入すると良いですね。Googleで【大学生 服 清潔感】で調べるといい参考になりますよ!

 

パソコンを購入する

パソコン

大学に入ったら必須とも言えるのがパソコンです。文系、理系問わず、レポートやPowerPointの作成によく用いられます。

 

大学入学後に、教授のから用意したほうがいいパソコンを言われる場合がありますが、筆者からは春休みの間にまずは下見を済ませておくことをお勧めします。

 

もちろん安い買い物ではないので、自分に必要なスペックのパソコンの購入を検討しましょう。

 

高校の友達と遊ぶ

友達

春休みの間に高校の友達と遊んでおくことをお勧めします!

 

大学に入学したら、試験勉強や、サークル、バイトとなんだかんだ忙しかったりします。そうすると高校の友達と会うことも自然と少なくなってしまいますよね。

 

大学で新たな出会いがあったりしますが、なんだかんだ心の底から一緒にいて楽しいのは高校時代の友達だったりします。

 

あと先の予定を考えず遊べるのは今だけだったりするので、1日中遊んでみたり、思い切って旅行に行ってみるのもおすすめです。最高の思い出を作ってみてくださいね!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?今回は新大学生が入学前に準備できること7選についてまとめました。もう1度おさらいすると

  1. 大学での目標を定める
  2. 入学後のスケジュールを確認する
  3. あらかじめバイト先を決めておく
  4. 勉強する習慣をつけておく
  5. 服を購入する
  6. パソコンを購入する
  7. 高校の友達と遊ぶ

以上の7つの中で取り入れられそうなことがあったらぜひ実践してみてください!

それでは良い大学ライフを!!

 

 

-student
-, ,

Copyright© アキラブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.