レポート

レポートが終わらない理由5選【今スグできるようになる】

 

レポートの提出がいつもギリギリになってしまいます... なぜ僕はレポートがいつも終わらないのでしょうか?

 

このようなお悩みにお答えします。

 

レポートを出すのはいつもギリギリ。「なんでもっと早く提出できなかったんだろう」と罪悪感に悩まされていませんか?

 

僕もかつてはそうでした。提出がギリギリになって、だらけていた自分を責めていました。

 

しかしとある意識を変えてから、レポートを出されたその日に終わらせられるようになりました。

 

そこで本記事では、僕がどのように意識を変えたのかの情報を基に、あなたがレポートを終わらせられない理由を解説しています。

 

あなたのレポート(課題)が終わらない理由

 

早速結論から言います。

あなたがレポートを終わらせられないのは、以下の5つです。

 

レポートが終わらない理由

・自分の意志を信用している

・その日の内にやらない

・休憩中にスマホを見ている

・下書きを書いていない

・PCを使いこなせていない

 

一つずつ解説していきます。

 

自分の意志を信用している

 

始めに自分の意志を信用しているという点を挙げます。

 

「今日は絶対レポート終わらせるぞ!」

「スマホは絶対見ない!」

 

そのようにレポートがなかなか終わらない人は、自分の意志を信用してしまっているのです。

 

だからこそ、レポートが上手く進まなかったり、ついついスマホを見てしまったときに、

 

「なんて自分はダメなんだ...」

 

と自分を責めてしまうのです。自分の意志を信用してはだめなのです。

 

じゃあどうすればいいの?

 

それは、仕組み化することです。

 

レポートをその日に終わらせたいなら、

 

・レポートが終わるまでご飯を作らない

・買い物に行かない

・スマホは別室に置く

 

などの方法をとり、自分が甘えそうになっても、甘えられない環境を作ることが一番手っ取り早いです。

 

人間は自然と楽な方向に逃げたくなる生き物です。

 

楽な方向に行かない仕組みを作りましょう!

 

最後までやり遂げ、レポートを終わらせられたときの達成感は最高ですよ!

 

その日の内にやらない

 

2つ目に紹介するのが、レポートをその日の内にやらないという点です。

 

レポートは出された瞬間が一番モチベーションがあります。そのタイミングを逃して先送りにしてしまうと、モチベーションが全く上がらない状態で提出期限が迫ってくるという最悪の状態になります。

 

レポートをその日に終わらせられた自分と、提出ギリギリになって焦る自分。どちらが良いかは一目瞭然ですよね。

 

ぜひレポートはその日のうちに終わらせてください!

 

具体的にレポートをその日の内に終わらせられる方法は、こちらの記事で紹介しています。

<<レポートをその日に終わらせる方法5選【期限ギリギリとはおさらば】

 

休憩中にスマホを見ている

 

3つ目に紹介する方法として、休憩中にスマホを見ていることを挙げます。

 

「ちょっとだけスマホ見よ」がちょっとで終わるわけがありません。

 

これは最初に紹介した自分の意志を信用しているでも紹介したように、スマホは別室に置くことをオススメします。

 

ちなみに休憩中は目をつぶったり、ぼーっとしましょう。

せっかくの休憩にスマホを見てしまったら、目と脳は休まりません。

 

メールやLINEが心配なら、PCにアプリを入れましょう。

 

下書きを書いていない

 

あなたがレポートを終わらせられない4つ目の理由として、下書きを書いていないことが挙げられます。

 

文章を書き始めて一発目に、完璧な文章を書ける人などいません。

まず下書きで、どんな流れでレポートを書くのかを書いてから、仕上げる方がいいです。

 

下書きを書くなんてめんどくさいよ...

 

という方は本当に損しています。急がば回れとはこのことで、一度WordやGoogleドキュメントに下書きをしてから書くことをおすすめします。

 

このブログもGoogleドキュメントに下書きしてから書いています!

 

PCを使いこなせていない

 

最後に紹介するのは、PCを使いこなせていないということです。

 

あなたはタイピングやキーボードのショートカットキーを使いこなせていますか?

 

その2つを習得するだけでも、レポートを書き上げるスピードにかなりの差が生まれます。

 

タイピングが難しいと感じていたり、これだけは覚えないと損するショートカットキーなどを知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

<<【簡単】レポートを速攻で終わらせる方法【即実践可能】

 

まとめ

 

本記事では、あなたのレポートがなかなか終わらない理由を紹介してきました。

 

もう一度まとめると、

 

レポートが終わらない理由

・自分の意志を信用している

・その日中にやらない

・休憩中にスマホを見ている

・下書きを書いていない

・PCを使いこなせていない

 

となります。

 

自分の意志や努力で、レポートを頑張ろうとしてはいけません。

 

レポートを終わらせる仕組みをつくることが、レポートを早く終わらせるコツです。

さっさとレポートを終わらせて、バイトや自分の趣味に時間を使っていきましょう!

 

レポートがいつも終わらない人必見!

レポート終わらない人必見

「レポート終わるのがいつもギリギリ...」

「忙しすぎて、やり残したことがないか不安...」

 

毎日講義に追われていると、提出するレポートを忘れたり、「やり残しないかな...」と不安になりますよね。

 

そんなあなたにオススメなのがPenmark(ペンマーク)です。

ペンマークとは

公式シラバスのデータから、時間割を作成できるアプリ!先輩の授業レビューを見ながら、あなたにぴったりの時間割を作ることが可能です

 

このペンマークに時間割を登録しておけば、課題の締め切りや出欠数を一括で管理できるので、レポートに忘れるということがありません。

 

また講義以外にも、バイトや遊びの予定も一括管理できるため、予定が被る心配もゼロです!

 

僕自身最近このサービスを知ったのですが、もっと早く知りたかったです... 特に講義をとっていた先輩のレビューを見れちゃうのが半端ない。 これで激ムズな単位と、楽単を見極めることができちゃいます。

またユーザーの声も、

大学のシステムにいちいちログインせず時間割が確認できて最高。

一日全体のスケジュールも把握しやすいです。」

と、このように使い心地が良いと評判です。

また実際の評判は、以下の記事で解説しています。ぜひ参考にしてください。

<<ペンマークの評判は悪い?実際の口コミから分かったリアルな感想

 

まとめると、こんな便利なアプリがなぜ無料なの?と不思議になるくらいのクオリティの高さです

 

いつもレポートを忘れてしまう方、スケジュールを簡単に管理したい方は、ぜひアプリをインストールして、充実した学生生活を過ごしましょう!

 

\ 先輩の授業レビューを見る /

ペンマークをインストールする

※最短1分で登録完了

 

-レポート
-

Copyright© レポート終わらせ隊 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.