student

おすすめのプログラミング言語はなに?根拠とともに解説します

 

プログラミングを学習してみたいのですが、いろいろな言語がありすぎてなにを勉強したらいいのか分かりません…

おすすめの言語などはありますか?

 

かしこまりました!たしかにプログラミング言語はたくさんありすぎてなにから手を付けたらいいか迷いますよね…

本記事ではプログラミング初心者の方々におすすめのプログラミング言語を紹介いたします!

 

おすすめのプログラミング言語はなに?根拠とともに解説します

プログラミング

このブログを見るとどうなる?

 

・おすすめのプログラミング言語が分かる

・おすすめのプログラミング言語の特徴が分かる

 

おすすめのプログラミング言語は?

 

早速結論からいってしまうと、

Webサイトに動きをつきたいならJavaScript

 

人工知能やデータ解析に興味をもっているならPythonです。

 

なぜこの2つの言語をおすすめしたのか解説していきます。

 

なぜこの2つの言語をおすすめするのか

 

この記事を見てくださった方々は、これからプログラミングを勉強しようと思っている方が多いと思います。

 

それではなぜ筆者がこの2つの言語をおすすめするかと説明いたします。

 

それはどちらも共通してシンプルな文法でプログラミング初心者に易しい言語だからです。

 

またどちらの言語も非常に人気な言語で、Progateドットインストールなど学習教材ツールが充実しています。

 

やはり、他と比べてマイナーな言語だとつまづいたときに、挫折しやすいんですよね…

 

しかしこの2つの言語だったらその心配は少ないです。

 

さきほど述べたように教材も充実していますし、なにより勉強している人たちが多いので、Twitterなどで探せば同じ志を持った仲間たちが山ほどいます。

 

自分とおなじ悩みをもった人たちと情報を共有出来たり、お互い高めあえるのは心強いですよね。

 

以上の観点からJavaScriptPythonをおすすめしている理由が分かっていただけたと思います。

 

それでは次に具体的にJavaScriptPythonはどういった特徴を持っているのか解説していきます。

 

JavaScriptの特徴

 

ここでJavaScriptの特徴をまとめます。

 

  • 凡庸性が高い
  • 文法が比較的簡単
  • 開発環境を用意する必要がない
  • Webサービスに動きを付けることができる。
  • アプリやゲーム開発などにも利用できる
  • フレームワークやライブラリの種類が多い

 

主にこういった特徴があります。

 

またJavaScriptはマークアップ言語であるHTMLCSSと組み合わせて使われます。

 

今HTMLやCSSを勉強している方や、最終的に Web制作で最終的に案件をとりたいという方はJavascriptの勉強をおすすめいたします。

また面倒な開発環境の設定なども必要ないので、今すぐ始められますよ!

 

Pythonの特徴

 

Pythonの特徴をまとめます。

 

  • シンプルな文法である
  • プログラムが読みやすい
  • 多数のOS上で動く
  • 人工知能(AI)の開発やデータ解析に長けている

 

なんといっても最後に挙げた人工知能(AI)の開発やデータ解析に長けているといったところが魅力的ですね。

 

これから先いろいろなものが自動化されていきます。

 

自動車、受付係、清掃、レジ、資料整理、保険の査定など挙げていったらきりがありません。

 

そういった自動化されていく世の中になっていくなかで、Pythonを勉強しておくことによって時代のながれをより具体的なイメージで想像できるといえます。

 

人工知能かっこいいな・・・

いろいろなものを自動化してみたい!

 

そういった方にPythonをおすすめいたします。プログラミング初心者が最初に取り掛かる言語としてもPythonは文法が比較的簡単なのでとっかかりやすいです。

 

これ2つ以外の言語はどうなの?

パソコン会議

ここで挙げたJavaScriptやPython以外にもたくさんのプログラミング言語が存在します。

 

iPhoneアプリをつくりたいならSwift、AndroidアプリをつくりたいならJava、コンピューターの基礎を学びたいならC言語…など多種多様です。

 

もしあなたがプログラミングの基礎が学びたいゲームアプリを作りたい!といった明確な目標があるなら、あなたのニーズに合った言語を探してみてくださいね。

 

なにをするのにも継続することが何よりも大事です。

 

自分が続けられそうな言語を見つけていきましょう!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

プログラミング言語がたくさんあるといっても、それぞれの言語はそれぞれの得意分野があり、プログラムの実行のさせ方が少し違うというだけでおおもとの考え方はおなじなのです。

 

もともとプログラミングとは、コンピュータにこう動いてほしいという指示を送る作業です。

 

つまり言語は違えど、人間が機械に指示を与えるという意味ではすべて同じというわけです。

 

そのため筆者はその中でも比較的に文法が簡単で、将来性のあるJavaScriptやPythonを紹介させていただきました。

 

みなさんもこの記事を参考に、自分に合った言語を探してみてくださいね。

 

 

-student
-, , ,

Copyright© アキラブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.